--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.02

點心的反逆

100901_purin_a.jpg

100901_purin_b.jpg

它就這樣突然地離開,留下已經沒有捉柄的包裝和仍然緊緊密封著的布丁。
この記事へのトラックバックURL
http://eader.blog31.fc2.com/tb.php/159-a9243280
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
是悲劇WWWWWW
Posted by 惡 at 2010.09.02 03:57 | 編集
這時候要用美工刀吧?(思)

不過我好像看到大小姐盛怒下把布丁摔到地上、布丁卻依然完好無缺的畫面……
Posted by 狐鬼.瀟湘 at 2010.09.02 10:06 | 編集
(久しぶりにおじゃまします。日本語ですみません><)
これ・・・すごく良くわかりますw あるあるwww

最後のリンの表情がいいですね。
Posted by なずる at 2010.09.02 21:12 | 編集
直接用指甲似乎比較快?

不知未何最後一格大小姐的臉感覺挺經典的WWWW
Posted by YuSa at 2010.09.02 22:28 | 編集
最後一格的畫面,
配上グラさん宛如散文般的文字,
別有一番風味=w=b

不過...嗯,相信每個人都有類似的經驗Orz
Posted by 狐-老周 at 2010.09.02 22:39 | 編集
布丁雖然好吃~
但還是要先克服包裝這項任務!!
所謂...先苦後甘叭...!?
Posted by キューピッド at 2010.09.02 22:51 | 編集
大小姐我懂!!!!((淚

不過通常只要突出來的地方被拔掉一切就結束了(何)
Posted by 小雅 at 2010.09.03 00:40 | 編集
這種是我常做...(掩面)
Posted by 空柚 at 2010.09.03 19:50 | 編集
所以那個捉柄該多做幾個才是...T_T
Posted by 若仔 at 2010.09.04 17:37 | 編集
心有戚戚焉
Posted by Rophy at 2010.09.04 19:05 | 編集
真貼切的畫面...
(真的是時常會遇到的事呢XD)
Posted by REMI at 2010.09.06 02:14 | 編集
感同身受啊www


碰到這種情形時總是會哀怨的看著那個布丁...

「為什麼 要這樣對我...」
Posted by 喵 at 2010.09.06 21:56 | 編集
慢慢撕開才能完整的保留包裝紙。

前十幾年都是很厚的鋁紙又一層膠膜…,太厚了容易破掉,現在這種薄的的倒還好。
Posted by KDI at 2010.09.20 01:20 | 編集
どうなるんだ…どうなるんだーっ!!?
って身構えたところにまさかのオチですよw
すごい笑いましたw面白いです!
Posted by at 2011.03.01 20:37 | 編集
直接用筷子戳下去U_U
Posted by 是淺(?) at 2011.09.03 12:57 | 編集
所以說
大小姐你要不要請小少爺幫你開呢
Posted by ♪鈴♪ at 2011.10.15 09:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。